FXって実は〇〇?

FXって聞くと、凄く抵抗感を感じますよね。 

実は、ちゃんとリスクを限定した上で、感情コントロールを徹底することが損失をコントロールすることに繋がります。

つまり、損失は少なく、利益を大きくすることの意識を継続していくメンタル競技だといってもいいかもしれません。

 

9割の人が勝てない理由

これは、プロスペクト理論と集団心理が理由になります。

プロスペクト理論とは

損失回避バイアスともいいます。

多くの投資家は、リスクや利益よりも、損失に対して大きく反応します。

私たちは可能性よりも、損している状態をとても嫌がるんですね。

それによって、損切りの判断が出来ずに含み損を抱えた状態になったり、少しの利益で利確してしまいます。

そもそも損失を回避するために対策しているのに、損失している状態で対策しても良い結果にはなりませんよね。

自分の一つのルールとして、損切りルールを決める必要があります。

集団心理とは

群集心理ともいいます。

とある通貨を表示しているチャートは、全国の投資家が同じものを見ています。

チャートという本質は、投資家の感情の軌跡を描いたリアルタイムスケッチです。

相場が弱気だと確信できる状況になった時に急落するのは、そのスケッチを見て、売りを入れる投資家が増えるからです。

これが9割の投資家に当てはまります

これは後悔回避バイアスといって、飛び乗らないと後悔してしまう機会損失になってしまう、といったバイアスに囚われてしまうんですね。

 

しかし、1割の投資家はどうでしょうか

その相場状況のときは、絶対に飛び乗りません。 

むしろ、慎重に相場を眺めている場合が多いです。

なぜなら、売り勢力の損切りラインを刈って、利益を爆上げしようと虎視眈々と狙っているからです。

どの辺りで、タイミングを見計らっているか予想する必要があります。

FXで稼ぐためにはどうしたらいいの??

結論を先に言いますと、「自分の頭で考える」しか方法は無いと言えます。

 

投資にはFXだけではなく株式投資もありますが、ウォーレンバフェットも言われているとおり、自分の頭で考えることが重要です。

FXに限らず、様々な手法が世の中に出回っていますが、人の真似をするといつか必ず失敗してしまいます。

仮に人の手法で成功したとしても、なぜ成功したのか、自分のどのような思考が良い結果を生んだのかを考えなければなりません。

一方で失敗したときでも、何がどんなふうに失敗したのかを振り返らないといけません。

 

これは、投資だけではなく、人生においても大事なことのように思えます。

もちろん、投資の基礎的な知識、ベースとなる考え方は学ぶ必要はあると思います。

 

ここでは、そんな投資の基礎的な知識と、人生を変えるためのベースとなるテクニックを紹介しています。

FXの基礎的な知識を学ぶためには

FXとは?から基礎理論テクニカル分析までを分かりやすく解説しました。

FXってそもそもどんなものなのか全く掴めていないという方は、このまま読み進んで欲しいです。

ある程度FXの知識はあるけど、もう一度基礎からおさらいしたいという方は、こちらに進んでみてください。

口座開設がまだという方は、こちらのリンクから出来ますので行動に移すことをお勧めします。

人生を変えるためのテクニックを学ぶためには

自分の人生をよりいいものにしたい

そんな思いを一度も抱かなかった人が、FXに興味を持つわけがありません。

私は常に思っています。人生の満足度を上げるためにはどうしたらいいのか、ストレスフリーな生活を送るためにはどうしたらいいのか、ずっと考えてきました。

結果どうなったかといいますと、「考えた時間だけが過ぎ去っていった」だけなんですね。

人は未来に対して「予期」が多すぎると、行動できません。

さらには行動できない正当な理由を探し始めるんですね。

これを認知的不協和といいます。

これは、アメリカの心理学者レオン・フェスティンガーによって提唱されている理論で、「人が自分の認知とは別の認知の矛盾を抱えたとき、これを解消するために矛盾する認知側の定義を変更したり、過小評価したり、自身の行動や態度を変更する」とされています。

例えば、ブラック企業に働いている方がいるとします。

実はこの認知的不協和で辞められない理由が分かります。

当本人は「こんな企業はやく辞めたい、毎日会社に寝泊まりさせられて、給料は安い」という認知があったとします。

一方で、「今辞めたら次の就職先が見つかるか不安だ、辞める勇気がない」という認知も持っているとします。

ここで認知に矛盾が生じていますよね。そうなるとストレスを感じ始めます。そのストレスを解消するためにこのような答えを出します。

辛いし、給料安いけど、意外に忙しいほどやりがい感じてるしな、とりあえず頑張るか」 となる訳です。

もうお分かりですよね。こうやってこの人はずっと人生を変えられないままブラック企業に自分の時間を切り売りし、有限な人生を過ごしていくことになります。

 

私は、このような人生を送りたくないからこそ、様々な心理テクニックを学び、ここのブログですべてアウトプットしていきます。

ここまで読んでくれたあなたにもぜひ、私と一緒に人生を変えていきたいと本気で思っています

人は未来を予想するのが下手な生き物だからこそ、スモールステップを踏んで未来の自分を想像して欲しいと思っています。

FXを始めるにあたって、まずは一つ目のスモールステップとして口座を開設しなくてはなりません。

スモールステップのコツとして、細かい動作を分割してストーリーにすると抵抗感がなくなって行動力があがります。

例えば、

    1. 上記のリンクをクリックする自分 
    2. 必要な情報記入している自分 
  1. 身分の証明をする自分 
  2. ツールを開く自分 
  3. 口座に振り込む自分(100,000円が理想だけど、50,000円でも可能) 
  4. 何秒か取引してみる自分

 といった自分の姿を想像してみてください。

DMM FX

 

 

そうして口座を開設して始めたのはいいものの、何をしたらいいか分からないと思います。

そもそもFXの仕組みって怪しいよね、なんか自分のお金を投じるのが怖いよね、といった感情に左右されると思います。

ですが、実際にFXで稼いでいる方々がいるのも事実なんですね。

その方々が最初から恐怖を感じなかったかといえば、そうではありません。

勿論、ギャンブルとしてアドレナリンMAXで行う方は除きます。

そのトレーダーを生み出しているのは紛れもなく自分のコントロールが上手だからなんですよね。

恐怖や欲望というのは自分の意志では制御できると思いがちですが、実際は50%が限度です。

つまり、そういった感情に直面したときに制御できる確率は1/2なんですよ。

これってもうギャンブルなんですよね。

 

ここでは、その感情コントロールや人生を変えるテクニックを紹介しています。

気になる方は是非とも下のリンクにてチェックしてみて下さい。

https://givekey-foru.com/welcome/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です