勝てる通貨がこれで分かる 通貨強弱を利用した相関手法

どうもgive-keyです。

ここでは、通貨強弱を利用してトレードの精度を向上させる手法を紹介していきます。

無料会員登録して頂いた方には、既にダウンロードしてくれているかと思いますが、通貨には相関があることは間違いないようです。

また、世界状況やトレードするタイミングによっても相関性が変動するんですね。

この相関手法を使用する上で、守ってもらいたいことがあります。

それは、あくまでも自分がトレードしたい通貨の強弱を分析して、エントリー根拠の補助としてもらいたいということです。

先ほども伝えましたが、通貨の強弱というのはかなり変動させる要因が多いです。

例えば、上位足では相関しているのに下位足に落としてみると逆相関していたり、ある年足では逆相関していたのに、ある年足では相関していたりと一貫性に乏しいといった特徴を持っています。

ここでは、主要セッションにおいて取引しやすい通貨の紹介と、実際の分析方法を解説していきます。

この続きを読むには年額スタンダード会員の登録が必要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です